オランダ、第1段階の規制緩和を開始

オランダで28日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため全土で導入しているロックダウン(都市封鎖)の緩和が予定通り開始された。規制緩和は6段階に分けて行われる予定。第1段階には、夜間外出禁止令の撤廃や、飲食店の屋外席の営業再開などが含まれる。NLタイムズなどが伝…

関連国・地域: オランダ
関連業種: 小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ユニリーバ、第3四半期は2.5%増収(10/22)

半導体機器ASML、第3四半期は64%増益(10/21)

ヒア、ブリヂストンと車両データ活用で提携(10/21)

アムステルダム、ファストフードの出店規制(10/20)

フィリップス、第3四半期は25.1%減益(10/19)

オランダの政権不在期間、戦後最長を更新(10/19)

オランダ飲食店の3割、コロナパス確認せず(10/18)

アムステルダム、麻薬関連商品の規制強化(10/18)

KLM、ペット料金を2倍に引き上げ(10/15)

カーナビのトムトム、第3四半期は赤字縮小(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン