フィンランド連立政権、予算案巡り崩壊危機

フィンランドの連立政権が、予算案を巡る対立で崩壊の危機にひんしている。歳出の枠組みや雇用政策についてまとまらず、当初は2日の予定だった協議は6日目に突入した。ブルームバーグなどが26日伝えた。 連立5党は、2022~25年度予算案について協議。マリン首相率いる社会民主…

関連国・地域: フィンランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

バルチラ、印国営石油会社から発電所受注(06/21)

リガ空港駅、月内に着工=バルト諸国で初(06/17)

フィンランド地方選、野党・国民連合が勝利(06/15)

アディダス、フィンランド繊維会社に投資へ(06/11)

ノキア中華圏総裁「中国に巨大な投資機会」(06/07)

ノキア、フィリピン社から5G機器受注(06/03)

ダイムラー、特許問題で和解 ノキアにライセンス料支払いへ(06/02)

ノキア、マレーシアで5G整備に応札(05/28)

サンポ、ノルデア銀の株式を再び売却(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン