チェコ首相、欧州委が利益相反を最終判断

欧州委員会は23日、チェコのバビシュ首相に関する監査報告書を公表し、同首相が保有していた複合企業(コングロマリット)アグロフェルト(Agrofert)・グループに対する利益相反があったとの最終判断を下した。これに基づき、チェコの利益相反法が施行された2017年2月以降に欧州…

関連国・地域: EUチェコ
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

チェコとポーランド、炭鉱閉鎖巡る交渉開始(06/21)

チェコ最後の公衆電話ボックス撤去(06/21)

ポーランドとチェコの炭鉱紛争に欧州委介入(06/11)

衛生紙パロマ、新生産ラインの稼働開始(06/10)

チェコ政府、2022年度予算案の大枠を承認(06/09)

チェコ議会、内閣不信任案を否決(06/07)

チェコ新車登録台数、5月は62.4%増加(06/07)

トヨタ、チェコ工場で「アイゴ」後継車生産(06/07)

アグロフェルト、利益相反巡り欧州議会提訴(06/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン