アントワープ港、スエズ座礁事故受け混雑も

エジプトのスエズ運河で大型コンテナ船が座礁し通航が一時停止した事故の影響により、ベルギー北部のアントワープ港で、船舶の出入港が遅延し、コンテナターミナルの混雑が予想されている。アントワープ港当局は影響の規模を試算するのは「非常に困難」としているが、貨物取扱量の…

関連国・地域: ベルギーアフリカ
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

アントワープで建設中の学校崩壊、5人死亡(06/22)

ベルギー、EU域外からの入国規制緩和へ(06/08)

パナソニック、欧州乾電池子会社の売却完了(06/08)

製菓フェレロ、英同業バートンズ買収で合意(06/03)

ベルギー国鉄、柔軟性の高い定期を試験導入(05/27)

アストラゼネカのワクチン供給巡る公判開始(05/27)

ベルギーの製薬セレスファーマ、ABO買収(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン