ルーマニアでサムスンなどカルテル容疑

ルーマニアの競争評議会は、カルテルの疑いで韓国・サムスン電子のルーマニア法人と家電販売3社の調査を開始したと発表した。 調査対象となっているのはサムスンのほか、アルテックス(Altex)、フランコ(Flanco)、オンライン小売りeMAGを運営するダンテ・インターナショナルの…

関連国・地域: ルーマニア
関連業種: 電機マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ルーマニア、5G安全法案を閣議決定(04/21)

ルーマニア与党、ワクチン接種休暇案を提出(04/19)

ルーマニア首相、コロナ対応巡り保健相解任(04/16)

ユーアイパス、上場で時価260億ドル目指す(04/16)

メドライフ、メディカシビウの過半数株取得(04/12)

ルーマニアでサムスンなどカルテル容疑(04/08)

サンゴバン、ルーマニアで生産ライン増設(04/07)

ティミショアラ空港、新到着ターミナル完成(04/07)

4iG、ディジのハンガリー事業買収へ(03/31)

【東欧フラッシュ】産業のモノカルチャー化を防げ(03/31)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン