ロシア、来年に液体呼吸の人体試験へ

ロシアで2022年、酸素濃度の高い液体を肺に注入し呼吸を可能とする液体呼吸技術の人体試験が行われる計画だ。新生児医療での活用を目指す。タス通信が26日伝えた。 クラコフ名称産科・婦人科・新生児科科学センターは昨年、高等研究財団と協力し、液体呼吸技術を新生児学に応用す…

関連国・地域: ロシア
関連業種: 医療・医薬品その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

ロシア、宇宙で初の映画ロケ=キャスト選出(05/17)

ロシア新車販売、4月は4倍弱に拡大(05/14)

サンマリノ、観光客に露製ワクチン販売へ(05/14)

中国・滴滴出行、露でサービス拡大=35都市(05/14)

ロシア製ワクチン、比に1.5万回分が到着(05/14)

露南西部カザンの学校銃撃、容疑者に殺人罪(05/14)

下院、オランダとの租税条約の破棄を承認(05/13)

露大統領、領空開放条約からの離脱法案提出(05/12)

露南西部カザンの学校で銃撃、8人死亡(05/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン