EU主要4カ国、英国製ワクチンへの懸念増

欧州連合(EU)の主要4カ国で、英国の製薬大手アストラゼネカとオックスフォード大学が共同で開発した新型コロナウイルスワクチンに対する懸念が高まっている。同ワクチンを巡り、接種を受けた人に血栓が見られたとの報告が影響したとされる。英国のインターネット調査会社ユー…

関連国・地域: EU
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

欧州―中国の鉄道運行数、5年で4万本超え(06/22)

【今週の主な予定】6月21~25日(06/21)

英国と米国、航空機補助金紛争の解決で合意(06/21)

英、冷蔵肉の特例措置延長をEUに要請(06/21)

ワクチン訴訟で双方勝利宣言 アストラゼネカとEU、供給量巡り(06/21)

欧州選手権、スポンサーの3割超が中国社(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン