ホテル運営メリア、規制影響で政府を提訴

スペインのホテル運営大手メリア・ホテルズ・インターナショナルは、新型コロナウイルス封じ込めのために昨年実施された規制で損失を受けたとして、スペイン政府を行政裁判所に提訴した。損害賠償金1億1,600万ユーロの支払いを求めている。現地紙エクスパンションが17日伝えた。 …

関連国・地域: スペイン
関連業種: 観光


その他記事

すべての文頭を開く

欧州7カ国、化石燃料の輸出保証停止へ(04/15)

スペイン、EV普及に8億ユーロを拠出へ(04/14)

マドリード州、英ワクチン接種拒否者が急増(04/13)

スペイン鉱工業生産、2月は2.1%減少(04/12)

ジブラルタル、集会人数制限などを撤廃へ(04/12)

カラバッジョ作品濃厚、スペインが競売阻止(04/12)

デリバリー・ヒーロー、グロボに追加出資(04/12)

カタルーニャ州など、第4波防止へ規制強化(04/09)

検察当局、野鳥の感電死巡りエンデサを起訴(04/09)

伊・西、英製ワクチン投与を60歳以上に制限(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン