ポルトガル大統領、安楽死合法化法案を拒否

ポルトガルのレベロデソウザ大統領は、安楽死を合法化する刑法改正案への署名を拒否した。憲法裁判所が違憲の判断を下したため。 同大統領はこの法案を巡り、2月18日に憲法裁に合憲性の審査を要請。安楽死の条件となる「耐え難い苦痛」や「科学的なコンセンサスに基づく極めて重…

関連国・地域: ポルトガル
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ポルトガル政府、一部規制を緩和(04/07)

ポルトガル大統領、安楽死合法化法案を拒否(03/19)

英、ポルトガルからの入国禁止を解除へ(03/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン