ASML、年内に台湾で600人増員

半導体機器で世界最大手のASMLホールディング(オランダ)は、今年に台湾でエンジニア600人を採用する方針だ。台湾での事業拡大に向け、顧客サポート体制の強化などを図る。経済日報などが伝えた。 域内の従業員数は、現在の2,800人超から3,400人規模に増える。需要拡大に伴い…

関連国・地域: オランダアジア
関連業種: IT・通信雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

オランダ、仏などへの渡航制限を解除(06/24)

OCI、アブダビのアンモニア事業に参画(06/24)

ハイネケン、印UBの株式追加取得(06/24)

エシロールルクソティカ、買収計画を見直し(06/23)

フレームス、サウジで脱水処理システム受注(06/22)

オランダ失業率、5月は3.3%に改善(06/18)

エネコ、2035年までに実質的な脱炭素化(06/17)

食事宅配の欧州最大手、グラブハブ買収完了(06/16)

フィリップス、人工呼吸器400万台リコール(06/16)

KLM関連会社、水窃盗による解雇巡り勝訴(06/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン