ASML、年内に台湾で600人増員

半導体機器で世界最大手のASMLホールディング(オランダ)は、今年に台湾でエンジニア600人を採用する方針だ。台湾での事業拡大に向け、顧客サポート体制の強化などを図る。経済日報などが伝えた。 域内の従業員数は、現在の2,800人超から3,400人規模に増える。需要拡大に伴い…

関連国・地域: オランダアジア
関連業種: IT・通信雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

通信KPN、投資2社が買収提案か(04/09)

オンライン食品販売Oda、2.2億ユーロを調達(04/09)

オプティバー、東南アジアに初拠点(04/09)

不二製油、オランダフードテック基金に出資(04/08)

ユニリーバ、インドネシアで増収増益狙う(04/08)

欧州委、仏政府のエールフランス支援承認(04/07)

連立各党、ルッテ新政権入りを拒否(04/06)

インマルサット、周波数変更でオランダ提訴(03/31)

KAZ、コンソーシアムが提示額を引き上げ(03/29)

フィリップス、家電事業を中国社に売却(03/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン