スペイン、EV電池工場建設に向け官民連携

スペイン政府は、欧州連合(EU)からの補助金を投じて、国内初の電気自動車(EV)用バッテリー工場の建設に向けた官民コンソーシアムを結成する方針だ。マロト産業・通商・観光相の話として、ロイター通信が4日伝えた。 コンソーシアムには、ドイツの自動車大手フォルクスワ…

関連国・地域: ドイツEUスペインアジア
関連業種: 自動車・二輪車化学建設・不動産電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

大和エナジー・インフラ、スペイン社に出資(05/10)

マドリード州議選、州首相率いる国民党勝利(05/06)

スペイン失業者数、4月は3.9万人減少(05/06)

スペイン新車登録、4月は20倍弱に増加(05/05)

サッカー欧州決勝戦、観客最大9500人動員へ(05/05)

アマゾン、欧州で売り上げ好調も法人税ゼロ(05/05)

イベルドローラ、ルノーにグリーン電力供給(05/05)

欧州の金融各社、共同で決済会社創設を計画(05/04)

欧州各地でメーデーのデモ=一部暴徒化(05/04)

ブレンボ、スペイン同業ホタ・ホアンを買収(04/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン