アルメニア大統領、軍参謀総長の解任拒否

アルメニアのサルキシャン大統領は2月27日、パシニャン首相によるアルメニア軍参謀本部のガスパリャン総長の解任を拒否した。同大統領は国益を優先した判断で、いかなる権力の保護とも関係ないと説明している。ドイチェ・ウェレなどが伝えた。 パシニャン首相を巡っては、ナゴル…

関連国・地域: アルメニアアゼルバイジャン
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

アルメニア首相が辞意表明=6月解散総選挙(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン