インディテックスなど、印で有機綿栽培促進

シンガポールの金融最大手DBS銀行と衣料品チェーン「ザラ(Zara)」などを展開するファストファッション世界最大手のインディテックス(スペイン)は、インドでのオーガニックコットン(有機綿)栽培の促進で提携した。持続可能な開発目標(SDGs)への取り組みの一環。 両…

関連国・地域: スペインアジア
関連業種: 農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン総人口、2020年は5年ぶり減少(04/23)

テレフォニカ、マレーシアでサイバー防衛(04/23)

エアバス、仏独で組み立て関連の新会社設立(04/23)

金融カイシャバンク、8千人超の整理を計画(04/22)

スーパーリーグ構想、英6クラブも辞退(04/22)

カナリア諸島、遠隔勤務地として8千人滞在(04/21)

スペイン、年内に国内開発のワクチン投入も(04/20)

サッカー欧州強豪クラブ、新リーグ創設へ(04/20)

欧州7カ国、化石燃料の輸出保証停止へ(04/15)

スペイン、EV普及に8億ユーロを拠出へ(04/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン