ベラルーシ、生活必需品の価格設定に規制

ベラルーシ政府は24日、生活必需品や一部医薬品の価格設定を巡り、一時的な規制を導入した。インフレ率の加速を食い止める狙い。政府発表を元に、国営通信社ベルタ通信などが伝えた。 対象には、穀類や肉類、乳製品、一部の果物や野菜、砂糖、トイレットペーパー、マッチなど62点…

関連国・地域: ベラルーシ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン