1人当たりGDP、チェコがスペイン上回る

購買力平価(PPP)ベースの1人当たりの国内総生産(GDP)で、チェコがスペインを上回っている。2008年の金融危機後にスペイン経済が停滞する一方でチェコ経済が伸びているためで、スペインの失業率の高さや生産性の低さなどが原因と指摘されている。欧州連合(EU)の統計…

関連国・地域: スペインチェコ
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン鉱工業生産、2月は2.1%減少(04/12)

ジブラルタル、集会人数制限などを撤廃へ(04/12)

カラバッジョ作品濃厚、スペインが競売阻止(04/12)

デリバリー・ヒーロー、グロボに追加出資(04/12)

カタルーニャ州など、第4波防止へ規制強化(04/09)

検察当局、野鳥の感電死巡りエンデサを起訴(04/09)

伊・西、英製ワクチン投与を60歳以上に制限(04/09)

EU各国、英国製ワクチン対応で合意至らず(04/09)

H&M、スペインで1千人整理へ(04/08)

スペイン失業者数、3月は5.9万人減少(04/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン