露、シベリア経由での対中天然ガス輸出拡大

天然ガスで世界最大手のロシアのガスプロムは1日、ガスパイプライン「パワー・オブ・シベリア」を経由した中国への1月の天然ガス供給量が、前年同月と比べ3倍近くに達したと発表した。タス通信などが伝えた。 このパイプラインは東シベリアから極東ロシアを経て中国に至るもの…

関連国・地域: ロシアアジア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

露ワクチン、印で月5千万回分を生産へ(04/19)

米国、対露制裁発動へ=サイバー攻撃巡り(04/16)

イケア親会社、露の太陽光発電所に投資(04/15)

インド、露ワクチン「スプートニクV」承認(04/15)

ロシア、水素輸出拡大目指す=3千万トン超(04/14)

露、6月までトルコ便を制限=感染者増加で(04/14)

サンクトペテルブルクの工場で大規模火災(04/14)

林業セゲジャ、モスクワでIPOへ(04/13)

ガガーリン飛行から60年=人類初の有人飛行(04/13)

ウクライナ東部で軍と親露派の緊張高まる(04/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン