イケア、年内に家具の予備部品を世界で販売

スウェーデンの家具製造・販売大手イケアは、同社が扱う家具の予備部品の販売を、年内に全世界で始めることを計画している。商品の再利用やリサイクルなど、同社が目指す循環型ビジネスモデルの実現に向けた一環で、使い捨て家具という見方を一掃して商品の寿命を延ばすことを狙う…

関連国・地域: スウェーデン
関連業種: その他製造小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ボルボ、中国・吉利とエンジン部門統合(02/26)

代替ミルクのオートリー、米国上場へ(02/25)

欧州委、国境規制巡りEU6加盟国に警告書(02/25)

スポティファイ、新たに85市場に進出へ(02/24)

エリクソン、UAE社と5G展開で契約(02/24)

ノースボルト、ポーランドに蓄電工場新設(02/22)

ボルボ、ベルギーでトラック生産一時停止(02/22)

ライアンエアー、競合救済策巡る訴訟で敗訴(02/19)

通信シンチ、米同業インテリクエントを買収(02/18)

スポティファイ、場所を問わない働き方導入(02/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン