• 印刷する

新規感染死者が過去最多 英独、封鎖措置も効果見えず

英国とドイツで、新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染死者数が過去最多を記録した。先に英国ではイングランドで3度目のロックダウン(都市封鎖)を、ドイツでは全国的な封鎖措置を導入したが、いまだに明確な状況改善には至っていない。

英国の保健・社会福祉省によると、20日の過去24時間の死者数は1,820人となり、過去最多を記録した。累計では9万3,290人となり、これは欧州で最多で、世界では5番目に多い。10万人の大台が目前に迫る中、パテル内相は先に「悲惨な数字だ」とコメントしている。

この日の新規感染者数は3万8,905人で、累計では350万5,754人だった。

一方のドイツは、米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、過去24時間の新規感染死者数が20日朝までに過去最多の1,734人を記録。累計感染者数は同日午後3時時点(協定世界時)で208万3,599人、累計死者数は4万9,184人に上る。

これらの状況を受け、ドイツのメルケル首相と連邦16州の首相は19日、現在実施されている全国的な封鎖措置を少なくとも2月14日まで延長することで合意。店舗や公共交通機関などで高性能マスクの着用を義務付けるなど、一部規制も強化している。


関連国・地域: EU
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【今週の主な予定】3月1~5日(03/01)

英企業、最大の悩みは税関書類 ブレグジット後の貿易で=統計局(03/01)

夏までにワクチン証明導入も EU、共通基準やシステム提案へ(03/01)

欧州清涼飲料業界、ボトルを完全再生化へ(03/01)

日本車の対欧輸出、トヨタとマツダが好調(03/01)

ドコモヨーロッパ、17日にウェビナー開催(03/01)

ワクチンパスポート導入を協議 EU首脳会議、南北で温度差(02/26)

世界の排出量削減に挑むEU新通商戦略 <連載コラム・環境フォーカス>第52回(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン