育児手当の不当返納問題、政府が負債帳消し

オランダの税務当局が誤って約2万世帯に育児手当の返納を命じ、破産などの危機に追い込んだ問題を巡り、同国政府は18日、被害者世帯の政府に対する負債をすべて帳消しにする方針だ。財務省の官僚の話を元に、RTLニュースが伝えた。 この問題は、過去10年近くにわたり続いてい…

関連国・地域: オランダ
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

オランダ、夜間外出禁止を3月15日まで延長(02/25)

オランダの再生エネ発電量、昨年は40%増加(02/25)

ロッテルダムで1.5トン超のヘロイン押収(02/25)

飼料ニュートレコ、培養肉モサミートに出資(02/24)

保険エイゴン、米子会社のアジア事業売却も(02/24)

空港運営スキポール、5.6億ユーロの赤字に(02/23)

オランダ、住宅建設に2.7億ユーロを追加拠出(02/22)

外国企業のオランダ拠点新設、昨年は25%減(02/19)

化学アクゾノーベル、通期は17%増益(02/19)

決済サービスのアディアン、中東拠点を開設(02/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン