欧州エネ共同体、対ボスニア制裁を延長

欧州エネルギー共同体は、欧州連合(EU)域内のガス・電力市場に関する規制を順守しなかったとして、ボスニア・ヘルツェゴビナへの制裁を2年間延長した。同国は2015年から制裁対象となっている。 EUでは電力・ガス市場における自由化を目指し、03年に域内での共通ルールを定…

関連国・地域: EUボスニアヘルツェゴビナ
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン