独コンチネンタル、セルビアに新工場開設へ

ドイツのタイヤ・自動車部品大手コンチネンタルは、セルビア北部ボイボディナ自治州のノビサド(Novi Sad)に自動車電子部品工場を新設する計画だ。投資額は1億4,000万ユーロ。同州政府の発表を元に、ジャストオート・ドットコムが14日伝えた。 新工場では500人以上の新規雇用が…

関連国・地域: ドイツセルビア
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

中国企業保有の銅鉱山、環境汚染で操業停止(04/15)

モンテネグロ・セルビアの高速建設が資金難(04/14)

日本電産、セルビアに新工場設立(04/12)

セルビア、2035年までに空港2カ所を新設へ(04/07)

コソボ、2人目の女性大統領が就任(04/06)

トルコの病院アジバデム、セルビア同業買収(04/01)

コソボ議会、クルチ新政権を承認(03/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

アクセスランキング - セルビア

各種ログイン