ネスレ、インドネシアにバイオマス設備

食品で世界最大手のネスレ(スイス)のインドネシア法人、ネスレ・インドネシアは、もみ殻を燃料とするバイオマスボイラー2基の建設で、バイオマス発電所の開発を手掛ける英国のバークレー・エナジー系列のタスマ・バイオエナジーと提携した。ネスレの西ジャワ州カラワン工場と東…

関連国・地域: スイスアジア
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スイスのシャンパーニュ、原産地呼称で敗訴(04/20)

金融サフラ、星で資金洗浄規則違反で罰金(04/19)

自動運転ベストマイル、現代自が買収意向(04/15)

クレディ・スイス、大損失でボーナス削減か(04/14)

スイス当局、グリーンシルリスク事前把握も(04/13)

トラフィギュラ、炭素取引デスクを開設(04/13)

ネスレ、マレーシアに人工肉工場を開設(04/09)

クレディ・スイス、巨額損失で幹部2人辞任(04/07)

会計ソフトのセージ、スイス事業を売却(04/07)

日立建機、ABBと鉱山機械の排出減で覚書(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン