ビオンテック、ワクチンを中国に供給へ

ドイツのバイオ医薬品会社ビオンテック(BioNTech)は16日、中国の上海復星医薬に新型コロナウイルスワクチン1億回分を供給することで合意したと発表した。中国で外国製の新型コロナワクチンの発注が公表されたのは初めてとなる。 納入は来年を予定する。フィナンシャル・タイム…

関連国・地域: ドイツアジア米国
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

米独社製のワクチン、日本に追加供給で合意(05/18)

与党CDU・CSU、支持率25%で首位維持(05/18)

VWと米新興企業、全固体電池の試験生産へ(05/18)

ボッシュ、インド西部工場の操業一時停止(05/18)

VWの新型アマロック、豪で販促強化へ(05/18)

独で感染者数が基準下回る 一部地域で規制緩和に道筋(05/17)

独DKV、給油所スマートディーゼル買収へ(05/17)

独、1日当たりワクチン接種回数が過去最多(05/17)

ドイツで偽のワクチン証明書の販売が増加(05/17)

VW、東部ザクセン州の子会社を統合(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン