アストラゼネカ、ワクチン供給で日本と契約

英国の製薬大手アストラゼネカは、オックスフォード大学と共同で進めている新型コロナウイルスワクチン「AZD1222」の開発に成功した場合、来年から日本に1億2,000万回分を供給することで日本政府と契約を締結した。両者は8月に、同ワクチンの供給で基本合意していた。厚生労働…

関連国・地域: 英国アジア
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

英、400万人超に初回のワクチン接種完了(01/20)

魚介類載せたトラック、輸出遅延で抗議デモ(01/20)

衣料ネクスト、アルカディア引受先で最有力(01/20)

ビルケンシュトック、投資CVCに身売りか(01/20)

GDPR違反の罰金総額、過去1年は4割増(01/20)

ベルギー高齢者施設で100人超が変異種感染(01/19)

英、陰性証明の提示が義務に イングランドへの入国者全員(01/19)

ノリリスク・ニッケル、金属ETPに参入(01/19)

英、ワクチン接種対象を70歳以上に拡大(01/19)

英倉庫投資が過去最高に=電子商取引活況で(01/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン