スペイン、空路入国者のTMA検査も受理

スペイン保健省は9日、新型コロナウイルスの高感染リスク国から空路で入国する渡航者に義務付けている搭乗前の検査の陰性証明について、12月10日からTMA検査の結果も受け入れると発表した。これまでは、PCR検査のみが認められていた。 同国では11月23日から、高感染リスク…

関連国・地域: スペイン
関連業種: 医療・医薬品化学運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン軍トップが辞任=不当予防接種巡り(01/26)

スぺイン連立政権、年金改革で内部分裂(01/25)

イベルドローラ、ダノンに太陽光発電供給へ(01/25)

ビベンディ、スペイン同業プリサの株式取得(01/25)

独スペイン2社、オランダの通信塔事業統合(01/22)

マドリードで住宅ガス爆発、4人死亡(01/22)

スペイン、レイオフ制度を5月末まで延長(01/21)

暴風雪被害のマドリードなど、被災地に指定(01/21)

IAG、エア・ヨーロッパの買収額を半減(01/21)

スペイン、ワクチン2回目接種を開始(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン