イングランドなど、生きた家畜の輸出禁止も

英国の環境・食料・農村地域省は3日、イングランドおよびウェールズで、生きた動物の食肉処理目的の輸出禁止を巡る意見公募手続きを開始したと発表した。期間は8週間。輸送時の動物福祉を強化する計画の一環で、来年末までの法制化を目指す。 英国産の家畜の一部は現在、生きた…

関連国・地域: 英国EU
関連業種: 農林・水産マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

英、400万人超に初回のワクチン接種完了(01/20)

魚介類載せたトラック、輸出遅延で抗議デモ(01/20)

衣料ネクスト、アルカディア引受先で最有力(01/20)

ビルケンシュトック、投資CVCに身売りか(01/20)

GDPR違反の罰金総額、過去1年は4割増(01/20)

ベルギー高齢者施設で100人超が変異種感染(01/19)

英、陰性証明の提示が義務に イングランドへの入国者全員(01/19)

ノリリスク・ニッケル、金属ETPに参入(01/19)

英、ワクチン接種対象を70歳以上に拡大(01/19)

英倉庫投資が過去最高に=電子商取引活況で(01/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン