独コンチネンタル、ハンガリーに大型投資へ

ドイツのタイヤ・自動車部品大手コンチネンタルは、ハンガリーの首都ブダペストと中西部ベスプレーム(Veszprem)の拠点に256億フォリント(8,600万ドル)を投じ、次世代車両向け電子機器の生産ラインを設置する。シーヤールトー外務貿易相の発表を元に、ハンガリー通信が2日伝え…

関連国・地域: ドイツハンガリー
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

独ティッセンクルップ、ハンガリーに新拠点(01/25)

鉄道貨物レールカーゴ、車両整備社を買収(01/25)

独マーレなど3社、ハンガリー拠点に投資(01/20)

タカレク銀、傘下行の全株式取得へ(01/19)

ハイネケン、ハンガリー北西部の拠点を拡張(01/14)

デンソーなど3社、ハンガリー拠点に投資(01/14)

ブダペスト空港、昨年の利用者数は76%減少(01/13)

ハンガリー鉱工業生産、11月は1.2%減(01/11)

リヒター・ゲデオン、避妊薬の販売権取得(01/08)

ハンガリー新車登録台数、2020年は19%減(01/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン