• 印刷する

金融BBVAとサバデル、合併交渉が破談

スペインの金融大手バンコ・ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア(BBVA)と同業バンコ・サバデルは27日、合併交渉を終了したと発表した。取引条件を巡り合意に達することができなかった。実現すれば、資産規模は国内2位の6,000億ユーロとなる見通しだった。

両行共に、取引条件の詳細は明らかにしていない。現地経済紙エル・エコノミスタによると、BBVAはサバデルの要望通り現金で支払うことに前向きだったが、取引額を既に提示した約25億ユーロから引き上げることは検討していなかったという。

交渉が破談となったことは、サバデルにとって新たな圧力になるとみられている。同行はこの日、新たな成長計画として国内市場に注力することを発表。詳細は来年第1四半期(1~3月)に公表するとしているが、国内リテール(小口金融)市場での効率改善と事業再編プログラムの強化を検討している。また、傘下の英TSBも含め国外資産の価値拡大に向けた戦略的選択肢を模索する方針だ。[M&A]


関連国・地域: スペイン
関連業種: 金融

その他記事

すべての文頭を開く

スペイン新車登録、11月は10.3%増加(12/05)

スペイン失業者数、11月は3万人減少(12/05)

石油セプサ、グリーン水素に30億ユーロ投資(12/05)

マドリードのウクライナ大使館で手紙爆発(12/02)

スペイン特別税、税収20億ユーロ減も=中銀(12/01)

プライマーク、スペインに1億ユーロ投資(12/01)

スペインのインフレ率、11月は6.8%に減速(11/30)

スーパーのディア、2年で8~12%賃上げ(11/30)

車両ネット販売カーワウ、従業員2割を削減(11/29)

スペイン議会、特別税の導入法案を可決(11/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン