独連銀総裁、気候変動策の社債購入を否定

中銀のドイツ連邦銀行のワイトマン総裁は、欧州中央銀行(ECB)が市場での債券購入を通じて気候変動対策に取り組む案には否定的なようだ。ECBのラガルド総裁などと意見が対立する可能性がある。フィナンシャル・タイムズが19日、ワイトマン総裁による寄稿を公表した。 ワイ…

関連国・地域: ドイツEU
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ダイムラーと吉利、HV向けエンジンで協業(11/23)

EU、年内にワクチン承認も 臨床試験で有効性90%以上の2種(11/23)

生産者物価、10月は0.7%低下(11/23)

ダイムラー、「マイバッハ」の販売倍増へ(11/23)

VW、中国・一汽集団と輸入車などで覚書(11/23)

BASF、ベトナム合弁が原料の生産停止(11/23)

ワイヤーカード前CEOが召喚 独議会の公聴会、答弁は一切拒否(11/20)

サンエクスプレス、中央席空けるオプション(11/20)

鉄鋼ティッセン、通期は黒字復帰(11/20)

独連銀総裁、気候変動策の社債購入を否定(11/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン