電力エレクトラベル、25年に原発閉鎖へ

フランスの公益事業大手エンジーのベルギー電力子会社エレクトラベルが、ベルギー国内の原子力発電所の延命に向けた投資計画を中止するもようだ。これにより、国内で稼働している7カ所の原発は全て、2025年に閉鎖される見通し。主要労働組合のベルギー労働総同盟(FGTB)の電…

関連国・地域: フランスベルギー
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

電力エレクトラベル、25年に原発閉鎖へ(11/19)

ベルギー政府、ワクチンの無料接種を計画(11/18)

ヤンセン、英でワクチン第3相試験を開始(11/17)

入院患者、7千人超える=過去最多(11/05)

ベルギー、ロックダウンを1カ月半再導入(11/04)

ABインベブ、第3四半期は0.8%減益(10/30)

ベルギーで職場のコロナ規則違反が3千件超(10/29)

ベルギー、2週間以内に病床不足の可能性(10/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン