エリクソンのCEO、政府の華為除外を批判

スウェーデンの通信機器大手エリクソンのボリエ・エクホルム最高経営責任者(CEO)は、政府が第5世代(5G)移動通信ネットワークの構築から中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)とZTEを排除することに批判的な意見を示した。自由な競争の阻害と5G網展開の遅れ…

関連国・地域: スウェーデンアジア
関連業種: その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

イケア、年内に家具の予備部品を世界で販売(01/27)

電子部品ヴィオニア、米クアルコムと提携(01/27)

三菱重工など、独の水素プロジェクト推進(01/25)

デンマーク最大級の洋上風力発電所が稼働へ(01/25)

ノキア、ベトナムでスマホ新機種を発売(01/14)

通信テレ2、5G中核にノキア機器を採用(01/13)

スルザー、廃水処理のスウェーデン社買収へ(01/12)

スウェーデン、コロナ規制に向け新法を施行(01/12)

華為、スウェーデンの5G網排除巡り上訴(01/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン