露大学、安全な水素貯蔵システムを開発中

ロシアの国立原子力研究大学(MEPhI)の科学者らが、安全な先進水素貯蔵システムの開発に向け試験プラントを開設した。スプートニクが伝えた。 水素は爆発性ガスとしてではなく、金属水素化物の形で固形物質として貯蔵するのが最も安全とされる。近代的な固体貯蔵タンクの大…

関連国・地域: ロシア
関連業種: 化学マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

露ワイルドベリーズ、ドイツでサービス開始(01/18)

ロシア、全国民向けワクチン接種開始へ(01/15)

ロシア新車販売、12月は2.1%減少(01/15)

ロシア最大級の風力発電施設が商業運転開始(01/15)

米、ノルドストリーム2関与企業に新制裁へ(01/15)

露当局、ナワリヌイ氏の収監命令を要請(01/14)

ロシア製ワクチン、単回投与の試験実施へ(01/13)

ナゴルノ紛争当事国、停戦後初の首脳会談(01/13)

ロシア、英国からの入国禁止を2月まで延長(01/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン