• 印刷する

新規感染死者数、英仏などで第1波時に迫る

欧州で新型コロナウイルスの新規感染者数が再拡大する中、連動する形で新規感染死者数も増加傾向にある。フランスやスペイン、英国では4月または5月以降の最多記録を更新。世界保健機関(WHO)によると、欧州の直近1週間の感染死者数は、前の週から40%近く増加しており、大半をフランス、スペイン、英国、オランダ、ロシアが占めているという。

フランスでは27日、過去24時間の新規感染死者数が4月22日以降で最多の523人となった。これには病院での1日当たりの死者のほか、過去4日間に高齢者施設で感染死した235人が含まれる。累計死者数は3万5,541人となった。27日に新たに入院した患者数は1,194人。2日連続で1,000人を突破したものの、前日の1,307人からはやや減少している。集中治療室(ICU)の患者数も27日には148人と、26日の186人からこちらもわずかに縮小した。

スペインでは27日時点での1日当たりの感染死者数が267人となり、5月以降で最多を記録した。これは3月下旬とほぼ同水準で、4月初めのピーク時には1,000人近くの感染死者が出ていた。

英国では27日、過去28日間の新規感染死者が367人となり、5月27日以降で最多を記録。国内全土でロックダウン(都市封鎖)が導入された3月30日に見られた374人に迫る勢いだ。28日は310人と伸びが減速し、累計では4万5,675人に達している。


関連国・地域: EU
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第165回 娯楽のオンライン化、欧州で加速(05/30)

ジョージア、「外国の代理人」法案が成立へ(05/30)

仏シュナイダー、ハンガリーにスマート工場(05/30)

欧州中銀、6月6日の利下げ濃厚=調査(05/30)

EU理事会、ネットゼロ産業法案を採択(05/30)

オリンパス、超音波診断装置を欧州で販売(05/30)

英、EUの出入国管理システムに対応準備(05/30)

スペインなど3カ国、パレスチナを正式承認(05/30)

欧州経営者、過半数が欧中関係悪化を予想(05/30)

EU、メタン排出規制法を承認=2030年から(05/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン