トルコ中銀、政策金利を10.25%に据え置き

トルコ中央銀行は金融政策委員会(MPC)で、主要政策金利の1週間レポ金利を10.25%に維持することを決めた。市場は利上げを予想していた。 中銀は「世界経済は、複数の国が講じた正常化措置により第3四半期(7~9月)は部分的な回復の兆しを示したが、依然として不確実性は…

関連国・地域: トルコ
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者数、2万人下回る=3月以降で初(05/11)

食肉BRF、子会社をルーマニア同業に売却(05/11)

トルコ自動車生産、4月は9倍超に拡大(05/11)

トルコ中銀、政策金利を19%に据え置き(05/10)

トルコとエジプト、関係修復へ次官級協議(05/10)

保険アビバ、トルコ事業の売却完了(05/07)

トルコの新車販売、4月は2.5倍弱に増加(05/06)

トルコ、LNG輸入の増加幅で世界3位(05/04)

トルコ警察、デモ中の警官撮影を禁止(05/04)

宇部興産、トルコに駐在員事務所を設立(04/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン