米ギャップ、欧州の全直営店の閉鎖検討

米国の衣料品大手ギャップは、欧州で展開する直営店の閉鎖を検討していると明らかにした。新型コロナウイルスの影響による減収が響いたとみられる。これにより数百人が失職する可能性がある。 ギャップは英国、フランス、アイルランド、イタリアの4カ国で直営店129店舗を展開。こ…

関連国・地域: EU米国欧州
関連業種: 繊維


その他記事

すべての文頭を開く

EU、年内にワクチン承認も 臨床試験で有効性90%以上の2種(11/23)

【今週の主な予定】11月23~27日(11/23)

EU、グリーン投資基準で排ガス基準厳格化も(11/23)

EU、ハンガリーの露製ワクチン使用に懸念(11/23)

EU、英通信2社の合併承認を英当局に一任(11/23)

レムデシビル、コロナ治療での使用中止か(11/23)

英EU交渉、対面協議を中断=コロナ感染で(11/23)

EU、大統領選巡りベラルーシに追加制裁へ(11/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン