• 印刷する

欧州の感染者数600万人超え 流行第1波上回る国も続出

欧州各国で、新型コロナウイルスの感染者数が再び増加傾向にある。欧州全体の累計感染者数は600万人を突破。1日当たりの感染者数が流行第1波発生時の最多記録を塗り替える国も続出している。主要国では、フランスが2万人に迫る勢いで、ドイツは4月上旬以降で初めて4千人を超えた。チェコやブルガリア、ウクライナも過去最多を更新するなど、人口規模の比較的小さい中東欧諸国でも広がりを見せている。

フランス通信(AFP)によると、欧州での累計感染者数は7日午後3時時点(グリニッジ標準時)で603万1,890人となり、死者数は23万7,976人に上る。最も感染者数が多いのはロシアで124万8,619人。これにスペイン、フランス、英国が続く。

フランスでは7日、過去24時間の新規感染者数が過去最多となる1万8,746人を記録。8日は1万8,129人にやや縮小したが、高水準を維持している。累計感染者数は67万1,638人に上った。入院患者数は過去3カ月で最高水準の7,624人に達している。感染者数増加の背景には、検査件数の拡大もある。仏政府は7月下旬に、無症状者も含めた全ての人を対象にPCR検査を無料化。検査件数は第1波のピーク時から6倍に増えている。

チェコでは7日、1日当たりの感染者数が5,335人となり、こちらも過去最多を更新。前日に4,457人で最多記録を塗り替えたばかりだった。累計感染者数は9万5,360人で、死者数は829人。またロイター通信によると、ウクライナとブルガリアでも8日朝までの過去24時間の新規感染者数が最多となり、それぞれ5,397人、437人だった。

ドイツの8日時点での新規感染者数は4,058人。前日の2,828人から1,000人以上増加している。同国の新規感染者数のピークは3月下旬から4月初旬に確認された6,000人台。国立ロベルト・コッホ研究所は、人々が公衆衛生や社会的距離といったルールを順守しなければ、1日当たりの新規感染者数が1万人を超える可能性があると警告している。累計では感染者数が31万144人、死者数が9,578人となった。

英国では8日、新規感染者数が1万7,540人となり、7日の1万4,162人から大幅に増加。累計では56万1,815人となった。イタリアでは8日、過去24時間の新規感染者数が3,678人となり、前日の2,677人から増加。4月24日以降で初めて3,000人を上回った。


関連国・地域: EU
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

エアバスなど、航空業界の水素利用促進へ(09/22)

【欧州企業よもやま話】第340回:レミーコアントロー 夜の酒場に香るオレンジ(09/22)

露政府がリトビネンコ氏殺害に関与=人権裁(09/22)

欧州司法裁、炭鉱閉鎖巡りポーランドに罰金(09/22)

エクイノール、欧州へのガス輸出拡大へ(09/22)

米、外国人の入国制限緩和へ 英やEUに門戸開く=接種者対象(09/22)

OECD、ユーロ圏経済見通しを引き上げ(09/22)

欧州のトラック運転手不足、来年に深刻化も(09/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン