職場の新型コロナ巡る苦情、3500件超に

オランダの社会・雇用省の検査官が受領した職場の新型コロナウイルス対策を巡る苦情が3,500件以上に達している――。大半が労働環境の安全性に関する内容だった。地元テレビ局NOSなどが伝えた。 それによると、これまで寄せられた苦情の約6割は、1.5メートルの社会的距離が保…

関連国・地域: オランダ
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ハイネケン、アサヒ豪法人のブランド買収(10/30)

ルッテ内閣、新型コロナ巡る追加支援を承認(10/29)

ヒア、カーナビで英ホワット3ワーズと提携(10/28)

オランダ失業率、9月は4.4%に改善(10/27)

フィリップス、タイ医療機器市場の縮小予想(10/27)

化学アクゾノーベル、第3四半期は36%増益(10/22)

オランダ、コロナ規則違反の取り締まり強化(10/21)

オランダの飲食店、営業規制巡り集団訴訟へ(10/21)

NEC、オランダでオープンRAN技術試験(10/21)

フィリップス、第3四半期は32%増益(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン