H&M、第3四半期は19%減収

スウェーデンのファストファッション大手ヘネス&マウリッツ(H&M)は15日、第3四半期(6~8月)の売上高が508億7,000万クローナ(57億9,920万ドル)となり、前年同期比19%減少したと発表した。現地通貨ベースでは16%の減収だった。 新型コロナウイルスのパンデミック(世…

関連国・地域: スウェーデン
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

オートリブ、ルーマニアなどに生産移管へ(11/27)

家具イケア、インドの出店計画に遅れ(11/26)

不動産エントラ、同業SBBの買収提案拒否(11/26)

トラックのスカニア、中国で車両生産へ(11/25)

エリクソン、UAE社と5G網拡充で契約(11/25)

イケア、フィリピン1号店準備=500人雇用(11/24)

ABB、3事業の売却・分社化などを検討(11/20)

エリクソンのCEO、政府の華為除外を批判(11/19)

ボルボ、中国サプライヤーが生産拠点設置へ(11/19)

スウェーデン、集会人数を8人に制限(11/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン