独と仏、EUに銀行資本規制の緩和を提案か

ドイツとフランスが、欧州連合(EU)に銀行の資本規制の緩和を提案しているもようだ。新型コロナウイルスの流行が経済に打撃を与える中で、銀行がこれに耐え、資本の流動性を維持することを助ける狙い。両国が他のEU加盟国に送付した提案を元に、ロイター通信が14日伝えた。 …

関連国・地域: ドイツフランスEU
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

追われる立場になった米テスラ <連載コラム・自動車産業インサイト>第50回(11/27)

ハンガリー・ポーランド首脳、EU予算協議(11/27)

バイデン氏、英アイルランド国境問題に懸念(11/27)

欧州委、ドイツの石炭火発の閉鎖補償を承認(11/27)

欧州委、イスラエルの製薬テバに罰金(11/27)

欧州医薬品庁、露のワクチン開発元と協議か(11/27)

航空業界の排出、CO2以外も温暖化に影響(11/27)

ウーバー、中国社が車両供給で欧州開拓か(11/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン