ウクライナ鉱工業生産、7月は4.2%減少

ウクライナ国家統計委員会は25日、7月の鉱工業生産(クリミアと親露派が実効支配する地域を除く)が前年同月比4.2%減少したと発表した。6月の5.6%減から落ち込みが緩和している。 産業別に見ると、製造業は6.6%減少。コンピューター・電子機器・光学機器は35.3%、自動車・ト…

関連国・地域: ウクライナ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ウクライナ鉱工業生産、8月は5.3%減少(09/25)

ウクライナのインフレ率、8月は2.5%(09/15)

EU、対露経済制裁の延長を決定(09/14)

EU、対露経済制裁を6カ月延長へ(09/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン