ストックホルムとロンドン、抗体率は同等

新型コロナウイルス対策で厳格な封鎖措置を実施しなかったストックホルムと、3月下旬から封鎖措置が導入されたロンドンの抗体保有率は、いずれも17%程度――。英国王立医学会(RSM)の機関誌に掲載された論文で、こうした事実が明らかになった。集団免疫の獲得を狙い封鎖を避…

関連国・地域: 英国EUスウェーデン
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

独、米国産LNG輸入に10億ユーロ投資も(09/18)

<連載コラム・欧州M&A最前線>8月 NIGEL’S INSIGHT(09/18)

ドイツ産業連盟、新たな排出削減目標に懸念(09/18)

欧州新車登録、8月は19%減 減少幅が市場予想を上回る(09/18)

英中銀、金利を0.1%で据え置き(09/18)

欧州委、復興計画の実行案を公表(09/18)

欧州議会、自動車の排ガス規制の改正案可決(09/18)

ユーロ圏インフレ率、マイナス0.2%に(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン