アントワープ州、夜間外出禁止令を発令

ベルギー北部アントワープ州で27日、夜間外出禁止令が発令された。同州では、新型コロナウイルス封じ込め策の緩和に伴い、再流行の懸念が高まっている。 これにより、午後11時30分から午前6時までの外出が規制される。バーやレストランの営業時間を午後11時までに制限し、来店客…

関連国・地域: ベルギー
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

欧州各国、相次ぎ規制厳格化 地域限定の封じ込め策で対応(10/20)

家具イケア、製品の買い戻しと中古販売へ(10/14)

伊、英など4カ国からの入国者の検査義務化(10/09)

ベルギー、規制を厳格化へ=集会制限強化(10/08)

ベルギー新政権の支持率、わずか38%(10/06)

ベルギー、副首相にトランスジェンダー登用(10/05)

ベルギーの7党、連立政権樹立で合意(10/01)

米国、ベルギーをプレクリアランスの対象に(09/30)

ベルギー、ECDCが高感染リスク国に指定(09/25)

デンカ、ベルギーでノロワクチンの治験開始(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン