ルクオイル、セネガル鉱区の権益取得へ

露石油大手ルクオイルは27日、英国の油田開発会社ケアン(Cairn)・エナジーから、セネガル沖のルフィスク(Rufisque)海底鉱区、サンゴマル(Sangomar)海底鉱区、サンゴマル深海鉱区の石油・ガスプロジェクト「RSSD」の権益40%を取得することで合意したと発表した。だが、オ…

関連国・地域: ロシアアジアアフリカ
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

露大統領、ワクチン大規模接種の開始を指示(12/04)

ガスプロム、水素プロジェクトの子会社設立(12/04)

OPECプラス、3日に会合延期(12/02)

中国・長城汽車、露エンジン工場が着工(12/02)

ノルドストリーム2、独EEZで敷設再開も(12/01)

中型機「MC―21」、来年末までに認証(12/01)

DNV GL、ノルドストリーム2から撤退(11/30)

シベリアでコロナ治療薬の生産施設が開所(11/30)

インド社、ロシア開発のワクチンを量産へ(11/30)

印鉄鋼タタ、露から原料炭輸入で試験生産(11/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン