半導体機器ASML、第2四半期は58%増益

半導体機器で世界最大手のASMLホールディング(オランダ)は15日、第2四半期(4~6月)の純利益が7億5,100万ユーロとなり、前年同期比57.8%増加したと発表した。新型極紫外線(EUV)露光装置の収益性改善などが貢献した。 売上高は29.5%増の33億2,570万ユーロ。当期…

関連国・地域: ドイツオランダ
関連業種: その他製造IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

入国時の自主隔離、8割弱が順守せず=調査(05/06)

アムステルダム、格安航空券の広告など制限(05/05)

フィリップス、印で酸素濃縮器を値下げ(05/05)

アマゾン、欧州で売り上げ好調も法人税ゼロ(05/05)

オランダ、18日まで現行のコロナ規制延長(05/04)

通信KPN、投資会社からの買収提案を拒否(05/04)

メッセージバード、スパークポストを買収(04/30)

ユーロネクスト、ミラノ証取の取得完了(04/30)

オランダ、第1段階の規制緩和を開始(04/29)

民放メディアセット、蘭への本社移転を計画(04/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン