露ワクチン治験、第1グループが最終段階に

ロシアの国防省とガマレイ(Gamalei)疫学・微生物学研究所が共同で実施している新型コロナウイルスのワクチンの治験で、最初の被験者グループの臨床試験が最終段階に突入した。国防省の発表を元に、タス通信が10日伝えた。 同研究所が開発したワクチンを用いた臨床試験は6月18日…

関連国・地域: ロシア
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

ロシア、欧州議長ら高官8人の入国禁止(05/04)

露ワクチン、フィリピンに1回目の供給(05/04)

欧米製ワクチンの偽情報拡散 露中、不信感あおるワクチン外交(04/30)

ヤンデックス、国内中堅行を買収(04/30)

露ワクチン、インド到着は5月1日か(04/30)

OPECプラス、5月からの減産緩和を確認(04/29)

英、新汚職防止法を初適用 ロシアや南アの計22人対処(04/28)

中欧4カ国、チェコの爆破事件巡り団結(04/28)

タイ政府、ロシア製などワクチン調達を加速(04/27)

チェコ、露外交官をさらに国外追放へ(04/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン