ウクライナ鉱工業生産、5月は12.2%減少

ウクライナ国家統計委員会は23日、5月の鉱工業生産(クリミアと親露派が実効支配する地域を除く)が前年同月比12.2%減少したと発表した。4月の16.2%減から落ち込みが緩和している。 産業別に見ると、製造業は15.6%減少。自動車・トレーラーは40.9%、繊維・衣料品・皮革製品…

関連国・地域: ウクライナ
関連業種: その他製造天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ウクライナ新車登録台数、4月は3倍に増加(05/06)

エストニアの島、欧州の地理的中心を主張(05/06)

ナフトガス、業績不振で政府が会長解任(04/30)

東欧4カ国、LGBT差別が経済押し下げも(04/29)

ロシア軍、ウクライナ国境から一部撤退(04/26)

チェコ、ロシア外交官18人を追放=露も報復(04/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン