ノキア、仏事業アルカテルで1233人整理へ

フィンランドの通信機器大手ノキアは、傘下の仏アルカテル・ルーセントの従業員数の3分の1に当たる1,233人を整理する方針だ。競争激化を受けたコスト削減計画の一環。ノキアの発表を元に、ロイター通信が22日伝えた。 人員整理は研究開発(R&D)部門を中心に行われる見通し。…

関連国・地域: フランスフィンランド
関連業種: IT・通信雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

エリクソンとテリア、自動運転バスをテスト(09/29)

欧州投資銀、ボレアリスに2.5億ユーロ融資(09/28)

フィンランド、日本などからの入国規制緩和(09/14)

バンター・エナジー、越にゴミ処理発電所(09/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン