EU、ワクチン事前購入契約へ 緊急基金から前金の開発資金拠出

欧州委員会は、世界各国の製薬会社と新型コロナウイルスのワクチンの事前購入契約を結ぶ方針のようだ。総額27億ユーロの緊急基金の大半を投じて開発を支援し、欧州連合(EU)市民向けのワクチンを確保するという。フィナンシャル・タイムズが入手した欧州委の戦略案を元に、12日…

関連国・地域: EU
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリア、国営石油会社設立で法改正(07/14)

【エミッションの世界】自動運転車による排出の実態(07/14)

アルストム、鉄道事業買収に向け工場売却(07/14)

セルビアとコソボ、EU主導の交渉を再開(07/14)

ブルガリアとクロアチア、ユーロ導入へ前進(07/14)

欧州―中国の鉄道輸送、上半期は36%増加(07/14)

【今週の主な予定】7月13~17日(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン