マドリード、封鎖緩和加速を政府に要求へ

スペインの首都マドリードとバルセロナが、新型コロナウイルスの封じ込め策の緩和を加速するよう政府に要請する方針だ。両都市は5月25日に封鎖緩和の第1フェーズに突入したが、その他の地域は既に第2または第3フェーズに進んでいる。現地紙エルパイスが2日伝えた。 スペイン…

関連国・地域: スペイン
関連業種: サービス観光マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

カタルーニャ州、マスク着用を義務化(07/10)

イベルドローラ、再生エネ向けに融資確保(07/10)

BBVA、初のグリーンCoCo債発行(07/10)

スペイン、住宅関連の負担軽減策を延長へ(07/09)

ユーロ圏経済、8.7%縮小も 仏伊スペインで2桁の落ち込み(07/09)

スペイン国民の5.2%が抗体保有=全国調査(07/08)

スペイン、カタルーニャとガリシアで再封鎖(07/07)

スペイン、500億ユーロの企業支援策へ(07/06)

英、鉄鋼セルサに緊急融資=戦略的企業で初(07/06)

スペイン新車登録、6月は36.7%減少(07/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン