• 印刷する

伊の新規感染者、2月下旬以降最少の178人

イタリアで1日、新型コロナウイルスの新規感染者数が178人となり、2月26日以降で最低を記録した。1日当たりの死者数も60人と、直近1週間の平均を下回っている。

イタリア市民保護局によると、6月1日までに確認された累計感染者数は23万3,197人。1日当たりの新規感染者数の増加幅は、5月30日の416人、31日の355人から減少傾向にある。うち北部ロンバルディア州は依然として最も被害が大きいが、6月1日時点の新規感染者数は50人に減り、累計感染者数は8万9,018人となった。

なお、同日時点のイタリア全体の死者数は3万3,475人。重症患者の数は424人に減った。

イタリア政府は5月に入り規制緩和を進めており、6月3日からは、国内移動と欧州連合(EU)加盟国およびシェンゲン協定加盟国との移動制限を撤廃する。

■英でも伸びが減速

英国でもこの日、1日当たりの死者数が111人に減り、政府が封鎖措置を導入した3月23日以降で伸びが最も減速した。新規感染者数も1,570人と、3月25日以降で最も少ない。

週明けに発表される数字は少ない傾向にあるものの、ハンコック保健相は大幅に改善する兆候が見られると評価した。それでも、英国の死者数は3万9,045人と世界で2番目に多く、規制緩和による第2波の到来も懸念されている。


関連国・地域: 英国イタリア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

イベコと二コラ、独に合弁工場 年内に電動トラックの製造開始(09/16)

欧州委「アリタリアへの伊政府融資は違法」(09/14)

ギリシャ配ガス網民営化、伊社に優先交渉権(09/13)

伊当局、3回目のコロナワクチン接種を承認(09/13)

エニ、UAE社とエネルギー転換で覚書(09/10)

アルストムの水素列車、フランスで運行開始(09/09)

イタリアの平均寿命、コロナで1.2歳縮まる(09/08)

ドラギ伊首相、ワクチン接種の義務化を示唆(09/06)

DEPAのインフラ部門民営化、2社が応札(09/06)

イタリア新車登録台数、8月は27.3%減少(09/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン